リバイブラッシュについて

リバイブラッシュについて


リバイブラッシュにおいては、アセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスの混合エキスが配合。細胞生物研究や分子研究に基づき、毛の毛包構造のみに限らず毛包の密度や長さ(毛根部分から皮膚に至るまで)に着目し、自まつ毛の本来の強さを最大限に引き出す目的で、開発された美容液です。

リバイブラッシュをお勧めする理由

キャピキシル配合

リバイブラッシュの一番の効果の基となっています。

キャピキシルとは?

AGA(男性型脱毛症)対応にも使用されており、数々の育毛剤や育毛シャンプーにも配合されているほど、キャピキシルは、今、人気の育毛成分です。

高い発毛、育毛作用をもつ天然成分由来のキャピキシル
アミノ酸の一つであるアセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスの2つが組み合わさった成分

キャピキシルによって、まつ毛の何に効果があるかと言うと、衰退や萎縮した毛母細胞の復元に有効だとされています。

特にアセチルテトラペプチド-3は、医療の最前線でも使用されるほど、細胞の復元効果が絶大で、四肢の切断や痛んだ皮膚の部分の修復に対して、凄まじい細胞復元の効果により、完治の症例も多いのだとか。それだけ、元気が無くなってしまった毛母細胞、機能を失ってしまった毛母細胞の復活に働きかける成分とされています。

【豆知識】
アカツメクサとはレッドクローバーとも呼ばれています。畑や田んぼによく生えている、シロツメクサと並ぶ、あのお馴染みのお花です。マメ科の多年生の植物で、昔から薬用のハーブとして活用されていたようで、こんなに生活の短かにあるお花が、すごい成分を持っていたんですね。

保湿成分もたっぷり配合

リバイブラッシュには以下の成分が含まれています。

保湿成分
水、BG、グリセリン、プロパンジオール、ペンチレングリコール、ヒドロキシエチルセルロース、
グリセリルグルコシド(ミロタムヌスと同成分)、ルガニアスピノサ核油、パントエアバガンス(リンゴ液汁/ウメ果実)発酵エキス液、加水分解オクラ種子エキス、加水分解アナツバメ巣エキス、水添レシチン、デキストリン、フィトステロールズ

ハリ、コシを与える成分
アカツメクサ花エキス、
アセチルテトラペプチド-3、アセチルデカペプチド-3、オリゴペプチド-20、オリゴペプチド-24、オリゴペプチド-41、オクタペプチド-2(プロヘアリンβ4)

その他
加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、
加水分解シルク、アセチルヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、パンテノール、デキストラン、キサンタンガム


実は、毛根周りのお肌がガサガサだと毛周期にも影響を与えてしまい、綺麗にまつ毛が生えてこなかったり、まつ毛が早く抜けてしまったりする原因の一つになります。

リバイブラッシュは、毛を保湿する成分だけでは無く、スキンケアと同じ皮膚を保湿する成分もたっぷりと配合されています。毛穴周りのお肌を保湿し、毛根からまつ毛のケアが考えられた美容液となっています。

徹底的に目元への優しさを追求

目に入ってしまう可能性のあるまつ毛美容液。しかも、毎日使用するものですので、まつ毛は増やしたいけれど、安全性は確保したいところです。
そして、一番しみない、そして何回塗っても特に皮膚症状の起こらなかった美容液だった理由が解ります。

無刺激として安全性評価試験をクリア

アレルギー性試験、眼刺激性試験、累積刺激性試験(複数回の塗布による刺激)、感応性テスト(かゆみ、ヒリヒリが起こるか)、皮膚一次刺激性試験(1度の塗布での刺激)の5つの安全性評価試験をクリア。全ての方にアレルギーや刺激が無いと言う意味では有りませんが、高い安全性が証明されています。

無添加へのこだわり

合成香料、合成保存料、合成着色料、石油系界面活性剤、旧表示指定成分、紫外線吸収剤、鉱物油、タール系色素、酸化防止剤、フェノキシエタノール、パラベン、殺菌剤、シリコン、オイル、防腐剤、アルコール、合成ポリマーの使用はしていません。

リバイブラッシュのお値段と解約方法

リバイブラッシュ

定期コース:4720円/本(6g )通常価格より18%オフ
60日間返金保証有り

とりあえず1本だけを購入したい場合:定価 5800円/本+送料680円

解約をしたい場合
メール1本で解約可能
(次回のお届け日の10日前までに、メールで連絡をすればOK)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする